話題

[深層Web]blank room soupとは?人肉スープの真相について解説![考察]

どうも、龍です!

今回は、YouTubeに上がって、話題になっているブランクルームスープについて考えてみようと思う。

深層webから持って来た?というこの動画。

白い着ぐるみを着た男二人と、泣きながらスープを飲むなんとも異様な光景。

借金の肩代わりとして、人肉スープを飲まされている?

最後の晩餐なのか?

様々な憶測が飛び交っているが、その憶測を俺的にまとめて見た。

Sponsored Link




blankroomsoupとは?

まず、この動画を見たことがない人もいるだろうから、一応アップしておく。

見て見たい人はご自由に見て。

Part1とPart2があるが、どちらも怖いのが苦手な方は見ない方がいい。

これが、Part1となっているが、見ていてふざけ半分で撮られている動画ではない気がする。

泣きながら、スープをすする光景なんて、あり得ないだろう。

演出であっても、ここまでリアルにできるものなのか。

みんなはどう思うだろうか。

続いて、Part2

画面手前側に日本のチューハイがあるとか言っている人がいるがどうなのだろうか。

カメラの位置が変わっていることは確かだが、日本のチューハイかどうかまでは読み取れんな。

苦手な方は、マックスベットというユーチューバーが一緒に見てくれる動画があるからそっちから見てみよう。

この動画の意図は?[考察]

現在この動画で、候補としてあげられているのは、以下の考え。

1・借金の肩代わりとして、妻やお母さんの人肉のスープを飲まさされている。

2・殺される前に最後の晩餐としてスープを飲んでいる。

3・深層Webから取り出された動画。

4・誘拐されたカップルのうちの女性が殺され、その内臓をスープにして男が飲まされている。

5・Raymond S. Persiによる思惑。

以上ざっくりこの5つに絞られる。

まず1から考えてみる

Sponsored Link




・借金の肩代わりとして、妻やお母さんの人肉のスープを飲まさされている。

これはあり得る説かも知れない。

これだけ泣きわめく動画はきっと、スープを飲まされている男の人に何かあったに違いない。

いやいや食べる、しかも吐きそうになりながら食べるのは演技であそこまでうまくできるものなのか。

殺される前に最後の晩餐としてスープを飲んでいる。

確かに、この説も考えられる。

何か、スープを飲み終えた後にやりたくないことがあって、時間が経つのが怖くて飲めない状況になっているのかもしれない。

でも、借金の考え方の方があり得る説の気がする。

なぜなら、最後の晩餐なのにスープがうまそうやないからだ。

最後の晩餐であれば、噛み締めて食べるだろう。噛み締めて食べれんくらい気が動転しているなら、こぼしたりしているのも仕方がないが。

Sponsored Link




深層Webから取り出された動画。

まず深層Webって何?っていう人のために説明する。

深層webとは?

このように自分たち、一般人が見ているのは表層部のウェブのところ。

深層ウェブとは鯨がおるところやったり、潜水艦があったりするところやな。

つまり普通では見られないウェブサイトのこと。

なんと驚くことに、自分らが見ているのはわずか5パーセントくらいで、全体の95パーセントは深層ウェブらしい。

深層ウェブサイトの何かしらのものをクリックしたりすると、ウイルスにかかったりといいことなんてない。

素人なのに危ないサイトに入るのはやめておこう。

ちなみに深層Webには、違法薬物だったり、危険なものが普通に売られている。

youtubeに2005年と2006年にそれぞれアップされていたらしいが、それが元の動画らしい。

もともと、blank room soupではなくて、freaky soup guyとsoup tortureという名前だった。

「freaky soup guy」は2005年にrenaissancemenというアカウントが、「soup torture」は2006年にadanaというアカウントが、それぞれアップしている。

「soup torture」はPart2と同じ内容なのだが、URLが壊れていて動画がひらけない。

今回このウェブサイトに埋め込んでいるのは別の人が再アップしている動画だが、前のアカウント保持者は正体不明のアカウントだったらしい。

深層webから持ってきたかどうかは定かではない。

誘拐されたカップルのうちの女性が殺され、その内臓をスープにして男が飲まされている。

これも1と同じで、あり得る説だろう。

この辺の説はちょっと変えればいくらでもできるので、共通なこととして、人肉のスープを飲まされていることは確かだ。

Raymond S. Persiによる思惑。

実はこの説が1番有力ではないかと噂されている。

その理由としてこの2つの映像には、どちらも奇妙な着ぐるみが登場する。

これは「RayRay」というキャラクターだ。

RayRayはRaymond S. Persiというアメリカのアニメーター(現在はウォルトディズニー・アニメーションスタジオに在籍しているらしい。ちなみに、映画「ズートピア」のフラッシュの声優は彼。)が作ったキャラクターらしい。

https://www.dailymotion.com/RayRayTv

この人の顔も動画の人に似ていたり

http://disney.wikia.com/wiki/Raymond_S._Persi

このキャラクターの着ぐるみが盗まれたそうだが、そのあと彼宛にこの2つの動画が送りつけられてきたらしい。

どうにも胡散臭いが。

いずれにせよ、この人は、バッドテイストな感じが好きな人で他にもおかしな動画をあげていたりする。

ジョークで作ったのではないかという噂も。

Sponsored Link




まとめ

今回は、ムナグソが悪くなる動画について迫ってみたがみんなの考察はどうだろうか。

俺的には人肉説かな。

他にも情報を持っている人がいたら、情報を求む。

Sponsored Link




似たような記事はこちら!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA