スポーツ

ソフトボール日本代表上野由岐子ピッチャーのプロフィールや経歴をwiki風に!

どうも、TRAVELER 龍や。

今回はソフトボールの世界選手権で、代表選手に選ばれている、ピッチャーと言ったらこの人と言わんばかりのベテラン選手に迫る。

ソフトボールは2020年の正式種目に選ばれ、ますます人気が出てくるのではないだろうか。

上野選手は小さいときから知っているくらい昔から有名な人だ。

そんな上野選手の経歴がすごかった

Sponsored Link




上野由岐子選手とは?

             

名前   上野由岐子 (うえの ゆきこ)

年齢   36歳

生年月日 1982年7月22日

出身   福岡県福岡市

身長   174センチ

高いな!男子で負けとる人絶対多いな!

フォーム 右投げ右打ち

まあ、簡単な紹介はこんなもんで、もっとすごいのが、小学3年生からソフトボールを始め、小学校で県大会優勝。

中学校では全国制覇している。

また高校生時で玉の早さは107キロ。日本人最速だったらしい。

いややばすぎやろ。笑

ソフトボールってあんだけデカくて、しかも、オリンピック時には119キロも出す偉業を見せた。

この119キロってのはプロ野球でいうと167キロに相当する。

これでどんだけすごいのかがわかるな。

ソフトボールはピッチャーと、バッターの距離が近いのもあって、体感速度なんかえらいことになっとるんやないかな。

Sponsored Link




上野由岐子選手の経歴

              

玉の話でもやばいけど、もっとすごいのがめちゃめちゃ成果を出しとるところにある。

プラスでまだ現役でやっとるのがすごいよなあ

1999年 高校二年生の時に出場した世界ジュニア選手権でエースとして、優勝に貢献。
2001年 ビックカメラ女子ソフトボール高崎に入部。
2002年

世界大会デビュー戦となった世界選手権、アテネ五輪の出場権がかかった中国戦で完全試合を達成。

世界選手権銀メダル

2004年 アテネオリンピック銅メダル
2006年 世界選手権銀メダル
2007年 日本人初の1000奪三振を達成。
2008年 北京オリンピックで金メダル
2008年 一部の新聞に、「神様、仏様、上野様」と崇められる。笑
2009年 自己最高121キロを出す。世界記録更新。
2012年 世界選手権金メダル

 

2014年 世界選手権金メダル

いや、どんだけなん。

控えめに言って、すごいよ。

控えめやなかっったら、もうわけわからんな。

174センチの体から繰り広げられる豪速球は一回経験して見たいな。笑

ソフトボールってっめちゃめちゃ近いんよ!もう考えるだけで、バッターの人がかわいそうやな。

ソフトボール界の吉田沙織ってところやろうな。

経歴はトンデモナイの一言に尽きる。

まとめ

今回は上野由岐子選手の経歴について迫って見たが、もうわけわからんくらいにすごいってわかったな。

2020年には東京五輪もあることやし、期待大やな。

興奮させてくれること間違いなしやな。

これからも、上野選手の活躍に期待する!

今も行われている、世界選手権のボツワナの試合は20対0と完封勝利をおさめている!

次も勝利してくれること間違いないだろう。

この大会で活躍した、長崎選手は、2本も3ランを行い、チームに大きな活躍をした。

そんな長崎選手の記事はこちら!

天才ソフトボール女子長崎望未のプロフィールは?中学、高校はどこ?彼氏がいるのか?どうも、TRAVELER 龍や! 今回は、世界選手権のボツワナの試合で大活躍だった長崎望未選手について詳しく見て行こうと思う。 ソフ...

Sponsored Link




似たような記事はこちら!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA