韓国問題

韓国レーダー照射世界,海外の反応は?韓国やアメリカの反応も気になる

韓国と日本の間に亀裂が入る重大な問題が今起きています。韓国が数分間に渡り、レーダーを照射したことから、極めて危険な行為をしているこの問題。

そこで今回は世界の反応や海外の反応がどうなっているのか見ていこうと思います。

韓国側の反応やアメリカの反応も気になるところです。

動画や画像を元に見て行きましょう。

Sponsored Link




韓国海軍レーダー照射事件

事件は、20181220日に起こりました。

午後3時ごろ能登半島沖に置いて海上自衛隊第4航空群所属P-1哨戒機が韓国海軍の駆逐艦から数週間複数回にわたりレーザーを照射された事件。

現場は日本の排他的経済水行内で竹島からは離れています。

防衛省の当該航空機は商社を受けた後韓国側に無線で意図を問い合わせたが応答はありません。

そして20181221日に岩屋毅防衛大臣が記者会見を開き事件の内容を明らかにしました。

記者団に韓国側の意図ははっきりとわからないとしつつ「極めて危険な行為」だと批判しました。

翌日20181222日に防衛省はこの事件に対して火器管制レーダーの照射は不測の事態を招きかねない危険な行為であり、仮に遭難船舶を捜索するためであっても周囲に位置する船舶や航空機との関係において非常に危険な行為で、韓国も採択しているCUESにおいて火器管制レーダーの照射は船舶又は航空機に遭遇した場合に控えるべき動作として挙げられている事をあげました。

CUESとは?

海上衝突回避規範、(Code for Unplanned Encounters at Sea)は、2014年に西太平洋海軍シンポジウムで合意された規範で、海上での偶発的衝突を防ぐため 21か国で合意。主な内容は、他国船と予期せぬ遭遇をした場合、無線で行動目的を伝え合う。射撃管制用レーダーを相手艦船に一方的に照射しない、などがある。                          参考元ーwikipediaより引用

その後韓国側に再発防止を強く求めていることを発表しました。

それに対して韓国海軍は火器管制レーダーを作動させた事は事実だが日本の哨戒機を狙う意図は全くなかったと話しています。

この、やったやってない問題が年末年始繰り広げられており、韓国側はなぜ認めないのかが疑問だと思います。

韓国側は、この問題に対し、YouTubeに反論動画をあげこれについても話題になっていますね。

韓国海軍レーダー照射事件の映像公開

反論動画のサムネイルには「日本の哨戒機が接近した」と加工がされていました。

以下の画像を見てもらえばわかりますが韓国側自衛隊機の低空飛行主張のために韓国海軍の駆逐艦の画像に海上自衛隊が公開している機体番号の違うP-1哨戒機の画像合成して色や機体番号消しまでもしていました。

どこまで見え透いた嘘をつくのか。呆れる感じも個人的にはします。

これに対し韓国川氾濫動画のサムネイルはコラージュ画像であり過去にある印象操作だと指摘されると映像のサムネイル加工していたことを認めました。

他にも韓国語版と英語版で駆逐艦が意図的に消されている、音声が日本語からのコピーと加工である事が判明し韓国を有利に世論操作していた事が露見しました。

韓国海軍レーダー照射事件の現場の反応

当時海上自衛隊第4航空群所属P-1哨戒機の乗員が砲の施行等を確認しているなか、火器管制レーダーは継続して照射されており機長は機体を右旋回させ一時離隔しました。

その離隔中にも照射されており、乗員は「めちゃくちゃすごい音だ。」と述べています。

ここから、現場はものすごい危険性にさらされていたことがわかります。

韓国海軍レーダー照射事件日本の反応

Sponsored Link




韓国海軍レーダー照射事件韓国の反応

・韓国側の説明は「韓国軍は日本のP1哨戒機に対して、
STIR-180火器管制レーダーは使ってない」というものだった。
この映像では哨戒機に火器管制レーダーを照射したかは分からない。
現状で分かる範囲内のことから言えば、
対空用のMW-08三次元レーダーを使用したんだろう。

・日本は嫌いだが、私たちが今、北朝鮮や中国に偏いているというのは間違ってない。涙
北が友好国なのか?
625で私たちの国民を殺した奴らだろう

・レーダー問題の核心は、なぜ日本の哨戒機が6回も呼びかけたのに、私たちが応答しなかったのかということである。
国内メディアはその核心を外した報道だけをしている…
その時に応答さえしていたら、このような問題が生じるはずがない。

・すべてのテレビが、日本が何かを狙ってレーダーについて抗議したかのように偏向扇動放送をしていた。
だから韓国民がみんな幻惑されて、真実に関心なく、無条件に反日感情が愛国心だと思って罵る。
韓国には何か確実な映像があるのように言ってたが、数日後に出した動画は日本が提示した動画とほとんど差がなかった。
日本の哨戒機が脅威飛行した?
国防部はもう醜い解明やごり押しをせず、一日も早く日本政府に謝罪せよ!!!
恥ずかしい!

韓国海軍レーダー照射事件アメリカの反応

「当事国ではないので黙っているが、内心は『韓国軍は何てひどいことをしたのか』『非常識だ』と思っている。火器管制用レーダーの照射は、戦争の引き金となりかねない危険な行為だ。訓練ならともかく、予告なしの照射はあり得ない。今回の件は、世界の軍関係者が『韓国が悪い。日本は悪くない』と理解している。日本はもっと怒るべきだ」

韓国海軍レーダー照射事件世界海外の反応

「this video shows Korea’s many lies.」

この動画は韓国がたくさんの嘘を付いていることを証明している。

「A conduct unbecoming to a gentleman, Nippong. Korean Navy and maritime police were just performing to rescue ships in distress.」

日本の紳士には及ばない行動。 朝鮮海軍と海上の警察は、窮地に立たされた船を救助するためだけに行動していた。

「火器管制レーダーは普通のレーダーじゃない。交戦状態にあるときに使われる物なんだ。
今回の件がミスやエラーだなんて事はあり得ない」

「韓国側は意図的にレーダーを照射してるね。実際にミサイルを発射する気がなかったとしても、
ヒューマンエラーはいつだって起こり得るんだ。重大事件の発生理由は得てしてそういうものなんだよ。」

Sponsored Link




「韓国の誤った行為に対して、母国に代わって謝罪します。日本と韓国の間でこんな事は起きてはいけない。
韓国人として日本とは良い関係を築いて欲しいし、韓国にもそう考えてる人が大勢います。
日本の友人の皆さん、本当に申し訳ありませんでした。」

「これは僕らなりの「メリークリスマス」のつもりだったんだよ。」

「日本はこういう事を軍拡の口実にするつもりなんだろうな。」

「まぁ機械的な不具合なのかなぁ。
新しい技術を使う時には起こり得ることではあるよ。」

「かなり危険なシチュエーションだよねこれ。日本の哨戒機の警告アラームは作動してたんだ。
パイロットは自分が狙われてる事が分かってるわけで、間違いなく相当な恐怖を覚えたはずだよ。」

様々な意見が飛び交っているようです。ですが、韓国側も、海外もこの事件に関しては言い返すすべがないという声が多かったように思えます。

まとめ

今回の韓国海軍レーダー照射事件の世界,海外の反応はどうだったでしょうか。

今後もこの車例の事件の問題を取り上げられると思います。

韓国がいつ根を上げるかが時間の問題だと思います。これほどの言い訳をして今後の日本と韓国の関係がどうなるのか思いやられますね。

皆さんの感想コメント以下でお待ちしています。

Sponsored Link




POSTED COMMENT

  1. aaa より:

    レーダーは使ってないって言ったり、使ったと言ったり、間違えたと言ったり、他のレーダーと一緒に勝手に使われる設定だったって言ったり。
    二転三転どころか十転くらいしてるのは本当に笑えない。国が出す声明とは思えない。
    反論動画も反論になっていない、画像や音声もコラージュしたもの。あれが真実を証明するための動画なわけがないよね。

    • traveler-ryu より:

      コメントありがとうございます。

      韓国の反論動画は恥ずかしいと思うべきだと私も思います。
      なぜ、このようなことをするのか。わかりませんね。

  2. 和哉 より:

    今まで日本人は韓国の非礼極まりない態度に出来うる限りの寛大さで我慢してきたけど、それが1ミクロンも双方の為にならないという事を多くの日本人が悟った事件だと思う。韓国にもいい人はいるだろうし韓国政府に疑問を持っている人もいるだろうけど、現実問題として現在の韓国政府の姿勢は確実に不誠実極まりないものであるのは確かだし、それに対して日本が寛大な態度でいられるリミットをオーバーしてしまったのも事実だと思う。
    こうなったのは甘やかしすぎた日本にも責任の一旦はあるけど、殆どの責任は他の誰でもない韓国自身にあるのだからこれから訪れる受難の時代を甘んじて受け入れるしかないね。
    韓国は本当にバカだよ、日本ほど韓国にきちんとした態度で接してきた国はないというのに甘えて甘えて甘えきって増長して完全に敵にまわしてしまうなんてね。

    • traveler-ryu より:

      コメントありがとうございます。

      今回の韓国の態度は目に余る行動だと私も思っています。
      音の公開も先日ありましたし、もうどうすることも韓国はできないですよね。。。

  3. 日韓関係の向上を願う者 より:

    大事なのは、今後の日本政府の対応でしょうか?

    マスコミが取り上げなくなり、風化されて忘れられたら嘘つきであり世界で笑われても韓国の勝ちではないかな。
    これで終われば、日本に不条理な難題を突き付けてくるのは戦後の歴史で明白。

    いままでと違い、最近の行動に対しての制裁などを韓国に与えれば、幼稚な反日行動を控えるだろう。
    そして、今なら制裁を発動しても日本国民の理解を得られる。

    制裁を行うとなれば、日本人や日本企業の多い韓国なので、日本もデメリットを受けるでしょう。
    しかし、痛みを感じる事で韓国政府や政治家も考えを変える。

    そして、それから本当の日韓友好が育まれるのではないだろうか。
    いままでは、日本は韓国の政治家の都合の良い道具でしかなったのは
    誰でも知ってる事では無いだろうか。

    • traveler-ryu より:

      コメントありがとうございます。

      制裁を加えて、韓国に危機感を覚えさせる、気づかせる、確かに有効だと思います。その制裁の中身をどうするかがまた議論の余地になりますね。

      今現在で、話し合いでも聞く耳を持ってない現状から考えてしまうとやはりそうするしかないのでしょうか。。。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA