格闘技

山本アーセンの父親や嫁、妻は誰?母親もチェック!〈画像〉

今回は山本アーセン選手の父親や嫁 妻について調べました!!!父親や嫁さん 母親はどんな人なんでしょうか!!!

最新情報を交えながらまとめさせてもらいました。最強一家の血筋について詳しくまとめたので興味のある方はどうぞご覧ください!

Sponsored Link




山本アーセン選手のプロフィール

まずはプロフィールの紹介です!山本アーセン選手本人から紹介します!!

本名 山本アーセン

通称 格闘一家最強のDNA

国籍 日本

生年月日 1996年9月8日 (22歳)

出身地 神奈川県

所属 KRAZY BEE

身長 169センチ

体重 66㎏

階級 フェザー級→バンタム級

バックボーン レスリング

通称 格闘一家最強のDNA レスリングは強いですね!!レスリングは強い。

がしかし 総合格闘技ではどうでしょうか!ネットからは多くの批判を受けていますね。

戦績をみてもあまりよいといえるものではありませんね。

上記にも書きましたが、レスリング会においては輝かしい戦績を残しています。

今回はこの最強の遺伝子をつなぐ家系を詳しくご紹介します。

山本アーセン選手の父親は?

それではまず山本アーセン選手の父親についてご紹介します

  池田 伸康 Football pictogram.svg
名前
カタカナ イケダ ノブヤス
ラテン文字 IKEDA Nobuyasu
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 1970年5月18日(48歳)
出身地 日本の旗 埼玉県
選手情報
在籍チーム 浦和レッドダイヤモンズ
ポジション MF / FW
ユース
  ロクFC
  帝京高等学校
  早稲田大学
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1993-1999 浦和レッドダイヤモンズ 107 (4)
2000 川崎フロンターレ 9 (1)
2001-2002 水戸ホーリーホック 29 (1)
代表歴
1988 日本の旗 日本U-20    
1989-1992 日本の旗 日本U-23

 

日本の元サッカー選手です!現在はサッカーの指導者を務めています!埼玉県浦和市出身

ポジションはミッドフィルター フォワード お兄さんは元サッカー選手で指導者の池田誠剛です

現役時代は浦和レッドダイヤモンズ 川崎フロンターレ 水戸ホーリーホックで活躍しました

また U20 U23 にも選出されています!!

サッカー界の最強の遺伝子がお父さんから受け継がれているんですね!

1995年にレスリング選手の山本美憂さんと結婚したが1999年に離婚しています。。

実はこの山本美憂さんとの間に授かったのが山本アーセン選手なんですね!

指導歴を見ていきましょう!

2004年 浦和レッズダイヤモンズ

2004年 2006年 普及グループコーチ 

2006年 2009年 ジュニアユースコーチ

2010年 2012年 ジュニアユース 監督

2013年 2016年 ユースコーチ

2017年 2017年8月 トップチーム コーチ

選手歴もさることながら指導歴もすごいですね!!

Sponsored Link




山本アーセン選手の母親は?

お次は山本アーセン選手のお母さんについてです

お父さんはサッカー選手でしたがお母さんはどうなんでしょうか??

山本美憂
基本情報
通称 Fighting Queen Bee
国籍 日本の旗 日本
カナダの旗 カナダ
生年月日 1974年8月4日(44歳)
出身地 日本の旗 日本
神奈川県川崎市
所属 KRAZY BEE
身長 156cm
体重 49kg
階級 ストロー級
バックボーン レスリング
テーマ曲 Topa Topa(T.O.K)

名前は山本美憂 日本の女子レスリング選手であり総合格闘家でもあります!!神奈川県出身

血液型はA型です!

まずはレスリングについてみていきましょう! 

山本美憂さんのお父さんはミュンヘンオリンピック レスリング代表であり

弟は山本KID 妹は山本聖子という 誰が見てもわかる格闘家一家ですね!

この家で英才教育を受けた、美憂さんは13歳で第1回全日本女子選手権に出場。

そして優勝しました。 その後なんと全日本を4連覇しているんです。。

が世界選手権へは年齢制限により出場できませんでした。  

1991年17歳にして念願の世界選手権出場を果たし史上最年少での優勝を果たします!

1994年 95年に世界選手権を制覇し同じく95年にJリーグ 浦和レッズの池田伸康と結婚!この結婚を機に現役を引退しています。

その後第一子となる山本アーセンを出産します 

そして現役を引退してから4年後の1999年一時的に現役復帰し なんとクイーンズカップ決勝進出、さらにアジア選手権大会優勝、全日本女子レスリング選手権優勝と引退前に後れを取らない実力を見せつけました。

2004年 アテネを目指すも代表選考大会で3位に終わり 出場を逃してしまいます。

選手活動だけにとどまらずスポーツビズに所属しスポーツキャスターやキッズレスリングの指導者も務めるなど幅広い視野で活動していました。

そして驚きなのが2011年 この年にまた現役復帰しロンドンオリンピックを目指しだしたのです!

全日本選手権では優勝したが全日本選手権で二回戦敗退となりまたもオリンピックの出場を逃してしまいました。。

しかしこれであきらめないのが彼女のすごいところだとおもいます

2015年にカナダの国籍を取得しカナダ代表としてのオリンピック出場を目指したのです!!

その結果はというと残念なことに国籍は獲得できましたが、市民権の首都子が間に合わずに断念することになりました。。

その後彼女は総合格闘技への参戦を表します!

2016年RIZINでデビュー戦となる対RENA戦でアームトライアングルチョークで一本負けを喫しデビュー戦を勝利で飾ることはできなかったのです。

おなじく2016年女子ストロー級王者と対戦したが腕ひしぎ十字固めで一本負けを喫してしまいました。

連敗続きの彼女でしたが2018年の対石岡沙織戦では左フックでダウンを奪うなど打撃のテクニックと爆発力で上回りこれまでとは違いレスリングに頼りすぎない試合を披露しました。

また課題であった関節技にも上達を見せるなど総合格闘技界で進化をみせた瞬間でした。

山本アーセン選手の嫁や妻は?

さてここで最後です!

山本アーセン選手は結婚をされています。

皆さんは奥さんがどんな方かご存知でしょうか??少しでも疑問のある方はこのページを読んでもらうと解決できるのではと思います。

名前 シモン ドルカ

写真の時 年齢 26歳

山本アーセン選手の奥さんであるシモン ドルカさんは写真のように以前(YOUは何しに日本へ??)で取材を受けている事実があります。

他にも山本美憂さんのアメーバブログではタイトルが(嫁の得意技)で

自身のおでこにスプーンを貼り付けているお茶目な写真も見つけました!

その写真を見たい方はぜひアメーバブログにて!

山本アーセン選手の奥さん シモン ドルカさんについてはまだまだ情報が足りないので

情報が集まり次第公開していこうと思います!!!

まとめ

今回は山本アーセン選手のお母さん お父さん 奥さんについてご紹介しました。

山本アーセン選手の強さの秘訣がこのご家族からわかりますよね!

プロのサッカー選手 プロの格闘家 そのどちらからもいいものを

受け継いだって感じがしますね!!!

これからの山本アーセン選手の活躍に期待ですね!!!

今年は総合格闘技界でよい成績を残せるのでしょうか!!!!

Sponsored Link




似たような記事はこちら!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA