Youtuber

ジョーブログのクラウドファンディング炎上理由まとめ

みなさんご存知でしょうか。旅系ユーチューバーでトップにいる人物です。

ですが、最近は旅を楽しんでないような気もしますが。

また、最近ジョーブログのクラウドファンディングが大炎上していることで話題になっています。

ジョーブログ自身がツイッターの批判コメントをリツイートして晒したりと子供みたいなことをしている。

リターンが金儲けしか考えてない。

などと、色々な意見が飛び交っています。

まずは、ジョーブログを知らないと話になりませんから、ジョーブログのプロフィールから見て行きましょうか。

Sponsored Link




ジョーブログのプロフィール

本名:金沢仁宏(かなざわまさひろ)

性別:男性

出身地:大阪府

誕生日:1991917

年齢:26

血液型:B

身長:166

体重:約60kg(詳細後述)

最終学歴:高卒

事務所:無所属(E-DGE)

現住所:東京都内

ジョーブログと言えば、先ほども言いましたが真っ先に思いつくのは旅ですよね。

北朝鮮潜入

・南米横断

・アメリカ横断

・ボクシングプロテスト

・タイ最大のスラム街潜入

・架空請求業者に電話凸

・詐欺師に説教

・アメリカのスラム街潜入

・ホームレス村に潜入

ざっとこのくらいの破天荒な感じで好きなことをやっていますね。

他にもバーを昔経営したりと、さまざまな経験をしています。

数々の挑戦をしてきたジョーブログさんですが、今回以前からしていたクラウドファンディングでまたもや炎上しています。

またもやということは、以前にもありました。

確か、南米縦断の100万円集めるとかで、0円旅でないとかどうとかそんな感じだった気がします。

また、オフ◯コを説教する動画などあげて炎上していましたね。

自身は炎上する気は無かったのかもしれませんが、やることなすことがおかしい方向に向かってしまうと炎上がそりゃあ起きてしまいますよね。

ジョーブログクラウドファンディングの炎上の声まとめ

現在のクラウドファンディング炎上

インフルエンサーが集まり、夢を叶えるバーを作りたい!

この目標を元に、資金集めを2000万円しています。

20181115日で資金が1400万円に到達しています。

なんだかんだ言って、資金の方は順調に進んでいるようです。

では、なぜ、クラウドファンディングで炎上してしまったのでしょうか。

批判の言葉から考えると以下のことが考えられます。

お金儲けに走った

こう考える人については、2つの種類に分かれると思います。

まず1つ目はYouTubeであるジョーブログの存在しか知らなかったため。

YouTubeのジョーブログは旅を主に色々なチャレンジを挑戦という目標を掲げてしていますよね。

しかし、ツイッターにきて見ればクラウドファンディングというビジネス的な要素を含むジョーブログがいるためにそういう解釈をされたのだと思います。

いきなり、イメージしていた人と違う人物が急に現れたら変な感情を持ってしまうのも無理はありません。

しかし、人間は色々な面があるからこそ人間であって、その1つのイメージがその人ではないと自分は思っています。

ツイッターでのジョーブログさんもまた1つのジョーブログさんではないかと。

それを受け入れてこそ、心が広い人間なのかもしれませんね。

Sponsored Link




2つ目は企画内容がお金をとるに当たらないと思っている。

確かに、必死に働いてきて汗水垂らしてお金をもらえるありがたさを知っている人にとっては、ジョーブログさんの考えるクラウドファンディングのリターンはおかしいと思っているはずです。

  • 20分ジョーさんと話せる権利を8万円
  • ジョーさんの家でタコパが20万円
  • Twitterのフォロー1か月で3万円

一部の例ですが、こうしたところに疑問点を抱いてしまう人がいるのでしょう。

たこ焼きパーティーが20万!?

アホか、みたいに思ってしまいますよね。

ですが、ジョーブログのファンにとってはたった20万円でジョーブログとたこ焼きパーティー出来ると考えています。

それほどジョーブログさんの価値があるんですね。

今の時代でもそうですし、昔からも人と会うときなんかは自分からオファーしますよね。

その時に、相手に何もしてあげない。なんてことはあるでしょうか。

少なからずおごってあげたり、その人に何らかの形でギブしようとしますね。

それがお金になった形がクラウドファンディングなんですね。

アホらしいと思う人はアホらしいと思うしかないと思います。他にもたくさん同じ考えの人はいますから、それが間違っている間違っていないはないと思います。

人それぞれの考えがあっていいと思います。

気にくわない人は相手にしないことが1番だと思います。

インフルエンサーにとって批判よりも辛いものは無視です。相手にされないことが1番嫌であり、仲良しこよしでやっているだけでは大きくなれないことはわかっています。

ジョーブログを批判しているわけではないのですが、そうしたら腹がたつ気持ちを抑えれると思います。

要は、人それぞれの価値観ですよね。

フィギュアに何万と使う人もいれば、芸能人を追っかけたい人だっています。YouTuberを芸能人じゃないと思えばそれでいいですし、人間そんなものだと思います。

また一連の流れを見て、ジョーブログに呆れた。

確かにこれは、批判者の意見に賛同できるところがありますね。

批判コメントを全て、頭ごなしに相手にしないのは個人的におかしいと思います。

クラウドファンディング=正しい。

みたいな雰囲気に乗っかっている人もいますから、批判者はますますジョーブログのファンについても呆れるし、ジョーブログにも呆れますよね。

批判を受け止めるのは確かに時間のいる行為ですから、相手にしないのが一番利益としてはいいのはわかります。

しかし、ファンの一員であった人をみすみす捨てるような対応は自分だったらしないですね。

アホなコメントはアホらしく扱って、正当な批判意見は受け入れる。

これが一番人としていいと思います。

そんな感じでしょうか。

Sponsored Link




まとめ

今回は大炎上しているジョーブログさんのクラウドファンディングについて記事にしました。

モヤモヤする気持ちが解けてくれたら嬉しいと思います。

何かご意見、こうなのではないかと思う人がいればコメントしてください。

自分の考えが変わるかもしれません。

今後もお金にまつわる話はジョーブログだけでないにしろ炎上するでしょう。

また何かあれば追記したいと思います。

今回はこの辺で。

Sponsored Link




似たような記事はこちら!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA