ロック

サマソニ2019出演者発表!タイムテーブルセトリも!リークから予想[速報]

今年で20周年目を迎えるサマーソニック2019はどんな出演者やアーティストがいるのでしょうか!

タイムテーブルやセトリについても見ていきましょう!

リーク情報からどんなアーティストが発表されるか予想してみました。

今では続々とヘッドライナーが発表されていますね。

20周年と言う事ですから豪華なアーティストになる予感です。20周年ぶりと言うことで10年ぶりの三日間連続で開催されます。

サマソニを期待している人からするとやっと3日連続の開催が来たと言う感じですね。

今年のサマソニも大いに盛り上がることでしょう!

それでは見ていきましょう!

Sponsored Link




目次

サマソニ2019出演者発表!

20周年となるサマーソニック2019!今年はどんなアーティストが来るのだろうか。

サマーソニックは毎年8月上旬から中旬の間で、二日間と土曜日曜に千葉と大阪で開催される都市型ロックフェスです。

サマソニ代表クリエイティブマンプロダクションはこのように発表しています。

平成を駆け抜けたサマーソニックがいよいよ新しい年号と共に来年20th Anniversaryを迎えます。

2009年の10周年はビヨンセ、リンキン・パーク、マイ・ケミカル・ロマンス、レディー・ガガ他豪華なアーティストで埋め尽くされましたが、同じく3daysに拡大しての開催です。

その祝祭には、この19年で出演してくれた多くのアーティストが続々参加を快諾してくれています。

日本のプロモーターとして世界に通じるフェスを持続させようと頑張ってきた甲斐があります。報われた気持ちです。

そしてヘッドライナーの3アクトもすでにこの12月にコンファームされて、年明けの1月中旬に数日に分けてのアナウンスになるでしょう。

その中には新たなサプライズとして何と日本からのヘッドライナーを迎えることが出来ました。

これからのボーダーレスな時代に相応しいサマーソニックの開幕になります。

再来年の2020年のオリンピックイヤーは残念ながら休まざるを得ない中で、2019年の夏は2年分を楽しんで下さい。

過去の19年に参加してくれたオーディエンス一人一人に改めてありがとうという感謝を述べると共に、その思い出をまた一緒に塗り替える事が出来たらと思います。

清水直樹

参考元ーwww.summersonic.com

2009年の10周年では、ビヨンセ、リンキン・パーク、マイ・ケミカル・ロマンス、レディーガガなど豪華なアーティストで埋め尽くされたようですが、同じく今年の3daysもとても豪華な出演者で埋め尽くされそうです!

また来年が東京オリンピックと被るため休まざるを得ない中、出演者もより豪華になることでしょう!

担当代表の清水直樹さんも2019年の夏は2年分を楽しんでくださいと言う事を述べていることからより優れた出演者発表と言うことになるでしょう!!

出演者が発表され次第以下に追記します。

2019年1月25日追記

ここから分かる通り、サマソニ2019にThe 1975、Rancid、Zeddが来るそうです!

rockin’ onはこのことが広まってしまったため、対応を協議中とのことでした。

まだ、確定ということはないのですが、ほぼほぼ来ることは決まったでしょう。

これにはファンは歓喜、ツイッターでは喜びのツイートが多数見受けられました。

他にも出演者が分かり次第追記したいと思います!

楽しみに待っていましょう!!

サマソニ2019出演者第一弾発表!

ラインナップ紹介

ヘッドライナー発表で話題沸騰中のサマソニ、待望の追加アーティストの発表です。さらに早くも日程別ラインナップの発表も!

東京8/16(大阪8/18)のヘッドライナーは日本が誇る最強のロックアクトB’z!新作で世界的アーティストに成長したTHE 1975が満を持してサマソニに大決定。その音楽センスに世界に多くのフォロワーを持つUKロックバンド、トゥー・ドア・シネマ・クラブ、ロックの醍醐味を再確認させてくれる新世代ロックヒーロー、ザ・ストラッツも決定しました。

東京8/17(大阪8/16)は世界の名だたるフェスでもその名を馳せるBABYMETAL、パンクロックシーンの重鎮ランシドが久々の登場!さらに成長著しいロック界のホープ、ブリング・ミー・ザ・ホライズンが追加に。レッチリを筆頭にアツいロックを予感させる日になりそうです。

東京8/18(大阪8/17)はチェインスモーカーズをヘッドライナーに、人気急騰中の若き天才アラン・ウォーカーが決定。

さらに世界的DJ/プロデューサーがこの日に控えています!LAを拠点に活動する大注目のヒップ・ホップ・グループ、ブロックハンプトンもこの日にサマソニで初来日が決定!

ますます目が離せない20周年のサマソニ。特典BOX付きの3DAYチケットは東阪共に早くもソールドアウト。

2/5(火)より特典BOX付き1DAYチケット、プラチナチケットの先行受付もスタートします。こちらも先着受付となりますので、お求めはお早めに!

参考元ー https://summersonic.com

サマソニ2019東京出演者発表!

東京8月16日

・ヘッドライナー

B’z

東京1日目大阪3日目で登場するB’z!

日本人初となるヘッドライナーですから期待大ですね!

THE 1975

新作で世界的アーティストに!THE 1975!

やはり、THE 1975が出演しましたね!

イギリスのマンチェスター出身のオルタナティブ・ロックバンド。デビューアルバムである「The 1975」はUKチャートで初登場1位を記録しています。

マンチェスター育ちの幼馴染で結成。

バンド名は、「トークハウス」、「スローダウン」、「ビッグスリープ」、「ドライヴ・ライク・アイ・ドゥ」など様々な変化を経て、最終的に「The 1975」となります。

トゥー・ドア・シネマ・クラブ

世界に多くのフォロワーがいるUKロックバンド!

2007年に北アイルランドのバンガー/ドナガディーで結成されたエレクトロ・ポップ/インディー・ロックバンド。

アレックス・トリンブル、ケヴ・ベアード、サム・ハリデーの3人からなるドラムレスの3ピース・バンドで、オートクラッツ、デルフィック、フォールズなどの前座を務めています。

バンド名は、トリンブルの自宅のガレージに、仲間が集まって映画を見ていたことに由来しています。

ザ・ストラッツ

ロックの醍醐味を再認識させて売れるイギリスのロックバンド!

イギリスのダービーにあるダービーのイギリスのロックバンドです。バンドはボーカリストのLuke Spiller、ギタリストのAdam Slack、ベーシストのJed Elliott、そしてドラマーのGethin Daviesで構成されています。

2009年に結成されたオリジナルのラインナップは、Spiller、Slack、ベーシストのJamie Binns、そしてドラマーのRafe Thomasで構成されています。

ALEXANDROS

Alexandrosはいかにも夏らしいですよね!

日本のロックバンド。所属事務所はUKPM。所属レーベルはUNIVERSAL J/RX-RECORDS。

2014年3月までの旧バンド名は、[Champagne](シャンペイン)。

Alexandrosがくることで歓喜する人も多いのではないでしょうか!

SAM FENDER

デッドボーイズという歌は自殺問題を取り上げており、注目が集まっています。

イギリスのシンガーソングライターで、Sigrid、Lewis Capaldi、Khalidを含む他の新進アーティストとともに、BBCのSound of 2018の1つに選ばれました。

PSYCHEDELIC PORN CRUMPETS

パワフルな音楽からどんなパフォーマンスをしてくれるのか楽しみですね!

パワフルなメロディー主導のサイケデリックロックバンド。

「ジミヘンドリックスに似せた新鮮な世界」と名付けられている。オーストラリア周辺の全国ツアーを完了したこともあるアーティスト。

 

東京8月17日

・ヘッドライナー

RED HOT CHILI PEPPERS

レッチリは超有名バンドですから嬉しいですね!

レッチリがくることによって歓喜している方も多く、さすがレッチリだなという印象です。

BABYMETAL

可愛らしい外見とは裏腹にヘビメタを歌うロックバンド!

日本の女性2人組メタルダンス・ユニット。通称「べビメタ」

「アイドルとメタルの融合」をテーマに2010年結成。2014年から世界進出を果たし、ワールドワイドな活動を展開している

残念ながら、2018年10月にはYUIMETALが脱退し現メンバーはSU-METALとMOAMETALになっています。

ランシド

パンクロックシーンの重鎮!ランシド出演決定!

1991年にアメリカ合衆国カリフォルニア州バークレー(通称イースト・ベイ)で結成されたパンクロック・バンド。

ブリング・ミー・ザ・ホライズン

成長が著しいロック界のホープ!

イギリスのロックバンド。2004年に結成された。シェフィールドを拠点に活動している。略称は「BMTH」。

北米、ヨーロッパを中心に、そのファッション性とともに、主に10代の若者に絶大な人気を誇ります。

RADWIMPS

ここにきてラッドは嬉しいですね!

日本の4人組ロックバンドである。所属レコード会社はEMI Records。所属事務所は有限会社ボクチン(英称: voque ting、所属はRADWIMPSのみ)。略称は「ラッド」。

MAN WITH A MISSION

マンウィズは、個人的にファンなのでとても嬉しいですね!あの音楽がかっこいいと思うのは何故ななんでしょう。

日本の5人組ロックバンドである。所属レーベルはソニー・ミュージックレコーズ。所属芸能事務所はeggman Co.,Ltd.。頭はオオカミ、身体は人間という外見の究極の生命体5人で構成されるという設定である。

FOALS

全英初登場でデビューアルバム3位をとった実力の持ち主。

フォールズ (Foals) は、イングランド、オックスフォード出身の五人組インディー・ロックバンド。

自分たちが踊りたくなるような曲を作ろうぜというところから始まったバンドなんだそう。

MACHINE GUN KELLY

イケメンなラッパー。女性ファンも多くいそうですね!

マシン・ガン・ケリー (英 : Machine Gun Kelly) とは、オハイオ州、シェイカーハイツ出身のラッパーである。通称、MGK。

THE INTERRUPTERS

女性が一人に対して男が三人というあまり見かけないバンド。

高揚感とヴァイタリティが溢れる、パワフルなまでにメロディックな2TONE/スカ・パンク・サウンド漲る作品となっている。

ZEBRAHEAD

サマソニへの出演が最多出演を記録しています!7回も!

アメリカ合衆国のロックバンド。1996年にカリフォルニア州オレンジ郡ラハブラで結成された。2015年現在までに8枚のスタジオ・アルバムをリリースしている。

ジャンルはパンク・ロック、ポップ・パンク、ラップ・ロック、ラップ・メタル、ラップコア、オルタナティヴ・ロックに分類される。

日本では通称「ゼブラ」、「ゼブヘ」、「シマウマ」など。

東京8月18日

・ヘッドライナー

THE CHAINSMOKERS

2016年ぶりとなる出演に期待されます。

2014年にヒットしたセルフィーは聞いて欲しい曲ですね。

様々な豪華ゲストバンドが来ていて嬉しいものです!

アランウォーカー

人気沸騰中の若き天才!

ノルウェーを中心に活動する音楽プロデューサー。出身はイギリスで拠点はノルウェーである。

2012年、ゲーム仲間であるオンライン上の友達などの力も借りて初めて自分のパソコンで作曲するとヒットし、イギリスのレコード・レーベルNoCopyrightSoundsを通してYouTubeにリリースしたFadeは、瞬く間に世界中で大ヒットし、2017年4月26日時点で2億7千万回近く再生されています

ブロックハンプトン

LAを中心に活動するヒップホップグループ!

アメリカはロサンゼルスに拠点を置き、先日『SATURATION II』をリリースし、ヒップホップファンから大絶賛されているBROCKHAMPTON(ブロックハンプトン)

恐ろしいスピードで作品を作り続けるブロックハンプトンはKevin Abstract(ケヴィン・アブストラクト)によって設立。

12人のメンバーで構成され、それぞれのメンバーは違う役割を持ち、新しい創作活動を企てている。ラッパーやディレクター、フォトグラファー、エンジニア、プロデューサー、グラフィック・デザイナー、そしてDJと、彼らがやりたいことを追求し続けています。

DISCLOSURE (DJ SET)

両親がプロのミュージシャンだったというサラブレッド。

南ロンドン出身の兄ガイと弟ハワードの、ローレンス兄弟によって結成されたダンス・デュオ、ディスクロージャー。

昨年10月にリリースしたシングル「ラッチfeat.サム・スミス」は、発売から半年近く経った現在も英国チャート上位にランクイン。

BLACKPINK

昨年ブラックピンクの曲が流行しましたね!耳に残っている人も多くいるはずです。

韓国のガールズグループ。2016年にYGエンターテインメントによって結成された。

メンバー同士が親しい友人であることから、グループリーダーを決めていない

2016年8月8日に、シングルアルバム「SQUARE ONE」からのシングル「BOOMBAYAH」「WHISTLE」、「BOOMBAYAH-Japanese ver.-」等でデビューを果たした。

ブラックピンクは去年流行りましたから、嬉しい人がたくさんいるはずです!

FLUME

昨年はFUJIROCKで来日しているほど今注目のアーティストです!

Flumeはオーストラリア出身のアーティスト。What So Notというユニットを脱退後、ソロでの活動を本格的にスタート。

アメリカではすでにヘッドライナー級の人気で、今年から世界45都市をまわるワールドツアーを開始。

昨年はFUJIROCKで来日している。

R3HAB

パフォーマンスの際にする大ジャンプは見ものです!

読み方は”リハブ”で、数字の3はEを逆にたものです。エミネムの表記と似たような感じでしょうか。

ちなみに本名は“Fadil El Ghoul”で、1986年の4月2日生まれと若くしてEDMシーンのキーパーソンのひとりとして君臨しています。

JAIN

ジェインという名前はジャイナ教に由来します。

フランスのシンガーソングライター。デビューアルバム『Zanaka』の総ストリーミング回数は3億回以上となり、『Makeba』のミュージックビデオが第60回グラミー賞で「最優秀ミュージック・ビデオ賞」にノミネートされた。

OCTAVIAN

ジャンルを問わないアーティスト。

アフリカにルーツを持つ22歳。

彼の音楽を1つのジャンルで言葉にする難しいが、ヒップホップ、グライム、ダンスホールなどを取り入れていることは確か。

DRAKEがInstagramで彼のリリックを引用してポストしたことも影響して彼は今UKを中心に大きな注目を浴びている。

Sponsored Link




サマソニ2019大阪出演者発表!

大阪8月16日

・ヘッドライナー

・レッドホットチリペッパー

各出演者の詳細に関しては上部の東京出演者から確認してください。

サマソニ2019出演者第一弾発表!

・BABYMETAL

・ランシド

・ブリング・ミー・ザ・ホライズン

・RADWIMPS

・MAN WITH A MISSION

・FOALS

・MACHINE GUN KELLY

・ZEBRAHEAD

・THE INTERRUPTERS

大阪8月17日

・ヘッドライナー

・チェインスモーカーズ

各出演者の詳細は上部の東京出演者を参考にしてください。

・スペシャルゲスト!

・アラン・ウォーカー

・ロックハンプトン

・DISCLOSURE (DJ SET)

・FLUME

・R3HAB

・OCTAVIAN

・JAIN

大阪8月18日

・ヘッドライナー

・Bz

各出演者の詳細は上部の東京出演者を参考にしてください。

・THE 1975

・トゥー・ドア・シネマ・クラブ

・ザ・ストラッツ

・ALEXANDROS

・SAM FENDER

・PSYCHEDELIC PORN CRUMPETS

どの日に当たっても楽しみですね!

サマソニ2019のタイムテーブルセトリ発表!

タイムテーブル,セトリ発表が待ち遠しい!

2019年サマソニのタイムテーブルセトリ発表は発表され次第以下に追記します。

いつぐらいから発表があるのか、過去のタイムテーブルの発表を見ていきましょう。

2018

開催日は818日と19

タイムテーブルが発表されたのが、717日です。

2017

開催日は819日と20

タイムテーブル発表日は720日です。

2016

開催日820日と21

タイムテーブル発表日は726日です。

2015

開催日は815日と16

タイムテーブル発表は724日です。

ここから読み取れるように毎年タイムテーブル発表は1ヵ月前の時間と言うことになりますね。

1ヵ月ほど前にまたチェックするといいかもしれません!

2019年の7月中旬ごろをめどにチェックしにきましょう!

サマソニ2019のヘッドライナー発表!

サマソニのヘッドライナーが発表されていますね。

順に見ていきましょう!

レッド・ホット・チリ・ペッパーズ

まず第1弾はレッド・ホット・チリ・ペッパーズ!

1組目の20周年にふさわしい世界最強のロックバンドとしても知られている超有名なロックバンドですね。

レッド・ホット・チリ・ペッパーズは前回に2011年東日本大震災があった日に来てくれ、王道のファンクネスをオーディエンスに叩きつけてくれました。

そんな、レッド・ホット・チリ・ペッパーズが今年も大いに盛り上げてくれること間違いなしですね!

レッド・ホット・チリ・ペッパーズとは

今大注目のロックバンド。文句なしのロックバンドだろう。

アメリカ合衆国カリフォルニア州出身のロックバンド。主な略称は「RHCP」や「The Chili Peppers」、日本でのみ「レッチリ」など。

2012年にロックの殿堂入り。2019年現在、オリジナル・アルバムを11枚、ベスト・アルバムを2枚発表している。

レッドホットチリペッパーズの人気曲や代表曲が知りたい方はこちらから!

レッドホットチリペッパーズの代表曲名曲人気曲ランキングまとめ!サマソニ出演者のレッドホットチリペッパーズの代表曲名曲が気になりますよね! そこで今回はレッドホットチリペッパーズの名曲代表曲をランキ...

そして続いてヘッドライナー第2弾発表!

B’z

サマソニ史上初の日本人アーティストB’zの出演が決定しました。

B’zファンにとってはとても嬉しいことですね。

B’zとは

日本で根強い人気があるロックバンド。サマソニ史上初となるヘッドライナーとして期待される。

ギタリストの松本孝弘とボーカリストの稲葉浩志からなる日本のロックユニット。所属事務所はVERMILLION。

所属レーベルはVERMILLION RECORDS。

公式ファンクラブは「B’z Party」。

そして気になる第3弾が発表されました!

ザチェインスモーカーズ

第3弾はザチェインスモーカーズの出演が決定されました!

全世界でのトータル楽曲再生数140億回ビデオ再生数80億回を超える世界的ヒットメイカーです。

2016年はまだビーチステージ&フォレストステージだった彼らですが、その時にメインステージを見ながら必ず数年後にここを満員のオーディエンスで埋めてやると誓いました。

それからの世界でのブレイクは誰もが知るとおりで、昨年の日本ツアーでは東京2万人、大阪1万人をSold Out。

EDM/POPの進化系ライブを見せつけた彼らが、ウォーミングアップは万全と満を持してのクロージングを果たします。

その前にも人気DJ達が控えていて、この日は真夏のポップ・パーティの開催です。お酒は二十歳を超えてから。飲んでも飲まなくても一緒に盛り上がりましょう。

ということですから、彼らが会場を盛り上げてくれることは間違い無いでしょう!!

ザチェインスモーカーズとは

2016年にもサマソニに出演している彼らのパフォーマンスに期待大だ!

アンドリュー・タガート (Andrew Taggart) とアレックス・ポール (Alex Pall) の2人からなる、アメリカ合衆国ニューヨーク市を拠点とするDJかつプロデューサーでソングライターのデュオ。

2014年にヒットした「セルフィー (Selfie)」によって有名になった。

Sponsored Link




サマソニ2019の開催日、会場は?

この日が来るまで待ち遠しい!!

サマーソニック東京

日程は、2019816日(金曜)17日(土曜)18日(日曜)の開催となっています。

場所はZOZOマリンスタジアム&幕張メッセとなっています。

開場開演は朝の9時からで開演が朝の11時です。

サマーソニック大阪

日程は、2019816日(金曜日)17日(土曜日)18日(日曜日)の三日間です。

会場は舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)開場

開場時間は朝10時、開演時間は朝11時です。

以下でチケットの詳細情報、いつから販売するのかまとめています。

良かったらチェックしてください!

10周年である2009年の出演者はどんな出演者がいたのか見てみましょう。

10周年ANNIVERSARYサマソニ2009出演者

TOKYO 8.7

MARINE

STAGE

MY CHEMICAL ROMANCE / NINE INCH NAILS
BOOM BOOM SATELLITES / PARAMORE / Dragon Ash / SAOSIN / BOYS LIKE GIRLS

MOUNTAIN

STAGE

KASABIAN
THE ENEMY / the HIATUS / PHOENIX / KATY PERRYCANCELED / THE BIG PINK / RED LIGHT COMPANY / THE BAWDIES (Opening Act)

SONIC

STAGE

APHEX TWIN
MOGWAI / MEW / MERCURY REV / 65DAYSOFSTATIC / KYTE / SCHOOL OF SEVEN BELLS / Who the Bitch(Opening Act)

MID NIGHT SONIC

ゆらゆら帝国 / TRICKY / THA BLUE HERB / Y.SUNAHARA

DANCE

STAGE

SOULWAX / DATAROCK / DJ TASAKA[Live Set] / GHOSTLAND OBSERVATORY / GIRL TALK / フジファブリック / school food punishment (Opening Act)

DIESEL:U:MUSIC

STAGE

2 MANY DJ’S / GHOSTLAND OBSERVATORY / DJKENTARO / HEARTSREVOLUTION / The Terror Pigeon Dance Revolt! / AMWE

BEACH

STAGE

TAHITI 80 / JACK PENATE / JENNY LEWIS / JUJU / Caravan / 福原美穂 / lecca (Opening Act)

ISLAND

STAGE

スガ シカオ / 土屋アンナ / BEAT CRUSADERS / WAGNER LOVE / TOTALFAT / NEVER SHOUT NEVER / SLIIMY / Nothing’s Carved In Stone / JAPAN -狂撃-SPECIAL (Opening Act)

RIVERSIDE GARDEN

 

キセル / 蓮沼執太チーム / sleepy.ab / LEO IMAI / 七尾旅人 / グッドラックヘイワ Riddim Saunter / Shakabone / Cafe Live:TUFF SESSION ~ACOUSTIC SET~
 

TOKYO 8.8

MARINE

STAGE

LINKIN PARK / B’z
HOOBASTANK / PLACEBO / THE ALL-AMERICAN REJECTS / MASTODON / HOLLYWOOD UNDEAD

MOUNTAIN

STAGE

THE SPECIALS
ELVIS COSTELLO AND THE IMPOSTERS /JOAN JETT AND THE BLACKHEARTS / EGO-WRAPPIN’ AND THE GOSSIP OF JAXX / MANDO DIAO / PAOLO NUTINI / LENKA / LITE (Opening Act)

SONIC

STAGE

KLAXONS
CSS / THE TING TINGS / THE HORRORS / AA= / LITTLE BOOTS / DELPHIC. / Kylee (Opening Act)

MIDNIGHT SONIC

LADY GAGA / MEG / RYUKYUDISKO / ミドリ / VOLA & THE ORIENTAL MACHINE (Opening Act)

DANCE

STAGE

LUCIANO presents AEther / TOM TOM CLUB / METRONOMY / YUKSEK / BIRDY NAM NAM / the telephones / your gold,my pink (Opening Act)

PLANET OF SOUND

ravex / 中田ヤスタカ(capsule) / Posso The DJ / MIXHELL / DJ RASHIDA / MADEMOISELLE YULIA

BEACH

STAGE

MATISYAHU / MARIE DIGBY / MISHKA / NATTY / COKEHEAD HIPSTERS / ORESKABAND / 伊禮俊一 (Opening Act)

ISLAND

STAGE

ACIDMAN / 凛として時雨 / GOLDEN SILVERS / PATRICK WATSON / THE DURANGO RIOT / the band apart / te’ / lego big morl / 間々田優 (Opening Act)

RIVERSIDE GARDEN

 

Ametsub / aus native / SLY MONGOOSE / カジヒデキ / コトリンゴ / SPANK PAGE OBANDOS / Cafe Live:ani-zoo
 

TOKYO 8.9

MARINE

STAGE

BEYONCE / NE-YO 
ユニコーン / RAZORLIGHT / KEANE / エレファントカシマシ / MUTEMATH / THE VERONICAS

MOUNTAIN

STAGE

LIMP BIZKIT
CAVALERA CONSPIRACY / マキシマム ザ ホルモン / ENTER SHIKARI / THE QEMISTS / FIVE FINGER DEATH PUNCH / CANCER BATS / FACT (Opening Act)

SONIC

STAGE

THE FLAMING LIPS
SONIC YOUTH / TEENAGE FANCLUB / THE VASELINES / GRIZZLY BEAR THE TEMPER TRAP / TAME IMPALA / andymori (Opening Act)

DANCE

STAGE

KID SISTER / RHYMESTER / N.A.S.A. / SOLANGE / VV BROWN / MiChi (Opening Act)

BEACH

STAGE

GOGOL BORDELLO / WAR / IGLU&HARTLY / MONGOL800 / キマグレン / ROCK ‘A’ TRENCH

ISLAND

STAGE

SCOTT MURPHY meets B-DASH with SPECIAL GUEST / BRING ME THE HORIZON / Pay money To my Pain / ALOHA FROM HELL / IN CASE OF FIRE / Puffy / AmiYumi / TRICERATOPS / knotlamp

RIVERSIDE GARDEN

 

bonito / パスカルズ / トクマルシューゴ / Saigenji / 曽我部恵一 / ハミングキッチン / copa salvo / PoPoyans / Cafe Live:城直樹
 

OSAKA 8.7

OCEAN

STAGE

BEYONCE / NE-YO
LADY GAGA / ユニコーン / KEANE / エレファントカシマシ / MUTEMATH / THE VERONICAS / MARSAS SOUND MACHINE with YO-ME(オセロ松嶋尚美)(Opening Act)

SKY

STAGE

LIMP BIZKIT
CAVALERA CONSPIRACY / マキシマム ザ ホルモン / ENTER SHIKARI / THE QEMISTS / FIVE FINGER DEATH PUNCH / CANCER BATS / FACT (Opening Act)

SONIC

STAGE

THE FLAMING LIPS
SONIC YOUTH / TEENAGE FANCLUB / THE VASELINES / GRIZZLY BEAR / THE TEMPER TRAP / TAME IMPALA / andymori (Opening Act)

DANCE

STAGE

KID SISTER / RHYMESTER / N.A.S.A. / SOLANGE / VV BROWN / 谷村奈南

PARK

STAGE

GOGOL BORDELLO / WAR / チャットモンチー / IGLU&HARTLY / Pay money To my Pain / キマグレン / SCOTT MURPHY meets B-DASH with SPECIAL GUEST

GARDEN

STAGE

GAKU-MC / BACK-ON / coldrain / RUNNERS-Hi / Sawagi / SHUUBI with 古川昌義

OSAKA 8.8

OCEAN

STAGE

KASABIAN / RAZORLIGHT
THE ENEMY / the HIATUS / PHOENIX-CANCELED- / KATY PERRY-CANCELED- / THE BIG PINK / RED LIGHT COMPANY / Opening ActGLORY HILL! (Opening Act)

SKY

STAGE

SEX PISTOLS
LOSTPROPHETS / マキシマム ザ ホルモン / NEW FOUND GLORY / TRIVIUM / KIDS IN GLASS HOUSES / BEAT UNION / THE METROS / GLORY HILL (Opening Act)

SONIC

STAGE

APHEX TWIN
MOGWAI / MEW / MERCURY REV / 65DAYSOFSTATIC / KYTE / SCHOOL OF SEVEN BELLS / ステレオポニー (Opening Act)

DANCE

STAGE

SOULWAX / TRICKY / DATAROCK / DJ TASAKA[Live Set] / GIRL TALK / フジファブリック / school food punishment (Opening Act)

PARK

STAGE

TAHITI 80 / JACK PENATE / スガ シカオ / LINDBERG / Puffy AmiYumi / JENNY LEWIS / BREAKERZ / ROCK ‘A’ TRENCH

GARDEN

STAGE

少年ナイフ / つしまみれ / Chicago Poodle / serial TV drama / 東京中低域 / 城南海 / ビッグポルノ
 

OSAKA 8.9

OCEAN

STAGE

LINKIN PARK / B’z
HOOBASTANK / PLACEBO / THE ALL-AMERICAN REJECTS / MASTODON / HOLLYWOOD UNDEAD

SKY

STAGE

THE SPECIALS
ELVIS COSTELLO AND THE IMPOSTERS / JOAN JETT AND THE / BLACKHEARTS / EGO-WRAPPIN’ AND THE GOSSIP OF JAXX / MANDO DIAO / PAOLO NUTINI / LENKA / lego big morl

SONIC

STAGE

KLAXONS
CSS / THE TING TINGS / THE HORRORS / AA= / LITTLE BOOTS / DELPHIC. / Kylee (Opening Act)

DANCE

STAGE

LUCIANO presents AEther / TOM TOM CLUB / METRONOMY / YUKSEK / BIRDY NAM NAM / the telephones / androp

PARK

STAGE

MATISYAHU ACIDMAN / 凛として時雨 / BEAT CRUSADERS / MISHKA / NATTY / 押尾コータロー / Acid Black Cherry

GARDEN

STAGE

鶴 / VOLA & THE ORIENTAL MACHINE / cinema staff / REAL REACH / SpecialThanks / WEAVER / 間々田優
 

ビヨンセ、レディーガガなど豪華ゲストが歌っているのはやはり日本最大のサマソニしかありえないことでしょう!!

 
本当に今年が楽しみですね!
 
Sponsored Link




サマソニ2019出演者発表タイムテーブルセトリ予想のまとめ

今回はサマソニ2019年の出演者発表タイムテーブルセトリを見てみました。

今年は来年がないと言う事ですから、より豪華な出演者になりそうです。ワクワクとドキドキがたまらないですね!

残念なことといえば、大阪と東京で同じ日に出演者がいると言う事ですが、それは毎年仕方のないことだと思います。

やはり皆さん千葉に行かれる方が多いのではないでしょうか。

どっちにも良いアーティストが行くのでどちらも見たい欲求は抑えられないですよね。

今年のサマソニは期待して良い年になるでしょう!

今後も情報が更新され次第ここに追記したいと思います。

ブックマークやこのホームページを開いたままにしておくといいかもしれませんね!

Sponsored Link




似たような記事はこちら!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA